FC2ブログ

日和田山~巾着田の彼岸花

2015-09-26

秋のお彼岸のシーズンは巾着田の彼岸花の真っ赤なパンフレットが目につく・・

昨年もブラっとお出かけしてきたが、今年は日和田山の頂上からの巾着田はどうなっているのだろう・・と
山歩きがメインでブラっと出かけてきた(^-^)

五常の滝から物見山、高指山を通って日和田山へ登ったことはあるが、今回は高麗の里から金刀比羅神社を
経由して日和田山頂上へ・・

s-DSC01849.jpg

s-DSC01851.jpg

ここで男坂と女坂に分かれます。
急なので登りに使おう!!

s-DSC01855.jpg

この正面から急坂を岩伝いに登ってきました!

ここから頂上はすぐ近く・・

s-DSC01853.jpg

こんな岩を登りますが、頂上からの眺めはこんな感じ。

s-DSC01859.jpg

巾着田は巾着の形をしていました!

s-DSC01867.jpg

s-DSC01879.jpg


巾着田まで下り、真っ赤な彼岸花を鑑賞し、帰路につきました(^-^)
スポンサーサイト



苗場山(2145m)

2015-09-19

山仲間には100名山を制覇する人、年100座登頂を目指す人、自分の予定が空いている日に参加するどの山でもOKの人・・

いろいろなタイプの人がいるが、私はお天気の良い日に楽しんで登りたいといつも思っている。
でも東京近郊の山なら日帰り登山もできるが、車を使わないと登山口までたどりつけない山もある。

今回のイベントはマイクロバスで登山口まで行ける・・という事で憧れの苗場山に行く事になったが、2ヶ月以上前から宿を予約し、
マイクロバスをチャーター。
その為、雨でも実施される事になる。

その日は天気予報は良かったのに、山のお天気はわからないもので、前夜の雨は早朝には上がっていて20名のパーティーは
二班に分かれて登っていく。

800x800-512000 (2)

さすが2000メートル級の山は傾斜もあり、登るに連れて岩がゴロゴロ・・
※ここからの写真は仲間の写真をお借りして載せました

800x800-512000 (3)
800x800-512000 (4)
800x800-512000 (5)

こんな感じで高層湿原に着いた時はヘロヘロになっていました(>.<)

周りは真っ白でよく見えなかったのに、仲間はちゃんと撮っていました!!

800x800-512000 (7)

「ここから頂上はすぐだよ」とのリーダーの言葉に励まされて歩き出したが頂上に着いたのは1時間後・・・

s-DSC01815.jpg

ランチ休憩後、下りは苗場スキー場へ下るコース・・
こちらはガレ場で滑りやすい上、途中から雨も降り出し、必死でした。

800x800-512000 (10)







一泊の山旅へ

2015-09-17

山のサークルのイベント『百名山苗場山』へ!

希望者が多く、結局20名の大所帯となった。

交通のアクセスの事を配慮し、マイクロバスをチャーター。
西武線所沢駅に集合して、関越自動車道で塩沢石打まで。

一般道で三国街道塩沢宿に立ち寄り・・
ここでランチ休憩となった。

DSC01801.jpg

雁木(がんぎ)つくりで街並みを整備している牧之通りをみんなで散策した。

DSC01802.jpg

日曜日なのに通りはひっそり・・(°_°)

休憩所で持参したサンドイッチとコーヒーでランチ。
そして又、バスに戻り一路、きょうのお宿『苗場荘』に向かう!!

宿で部屋割りをして女性11名の大部屋へ。

あいにくの雨になったが、徒歩7分の小赤沢温泉『楽養館』に行った。

DSC01803.jpg

鉄分で赤くなったと言われる赤湯が気持ちが良かった(^-^)
時間がたっぷりあるので、早めに夕食を準備してもらい楽しみな夕食

イワナのお刺身、塩焼き、イノシシ鍋、山菜料理、そして栗ごはんになめこ汁・・・

DSC01808.jpg

ビールで乾杯したあとは地元のお酒『鶴齢』『苗場山』一升瓶が振る舞われたが、2本とも空になった(笑)

明日の登山に向けて、夜9時過ぎにはみんな就寝。





高畑山~倉岳山縦走

2015-09-09

このところのお天気はほとんどが傘マーク付き。


予定をしていたグループ山行の日は傘マークがない

久しぶりの本格的な山行・・
ちょっと緊張する


この日は5名が参加。
鳥沢駅から歩いて高畑山登山口へ。
いっときの暑さもなく、涼しい風が吹き抜ける・・

標高982Mだが、頂上までは結構な急登。
息を整えて、頑張って登っていく・・


やっと頂上へ!!

DSC01780.jpg

DSC01782.jpg

大月市選定の秀麗富嶽十二景に数えられるが、あいにく富士山は
見えず、小休止のあと倉岳山に向かう。

急登を登ってきたら、急な坂道を下ることになる。
そのあとはアップダウンを繰り返し・・
途中、天神山のピークがあったが通過。


頂上まではかなりの急登だったがもうひと踏ん張り

ついに倉岳山頂上へ

DSC01787.jpg

ベンチに座りランチタイム
おなかが空いたあ

作ってきたサンドイッチと温かいコーヒーで一息ついた。

下りは滑りやすい沢沿いの道を、緊張しながら歩き道路に出てホッとした。

梁川駅から電車で移動し、温泉

湯上がりのビールは最高に美味しかった


久しぶりの山行で今も筋肉痛が続いている(笑)
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

☆さっちゃん☆

Author:☆さっちゃん☆
FC2ブログを始めました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示