FC2ブログ

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の赤城山さんぽ

2014-12-30

友人に誘われて前橋まで行ってきた
 
友人は所要があったが、私は昨年行けなかった赤城山に行きたかった。
 
前日にNETで現地のお天気を調べたり、バスの時刻表を調べたり・・
赤城山のビジターセンターに電話
して情報収集。
 
 
前橋から赤城山までのバスは土・日・休日運転のみ。
 
 
便数も少ないので友人の帰りの車に同乗させてもらうまでの時間を
上手に使わなくては・・
 
 
前橋では東京より気温は低いものの、雪のかけらは少しもなかったが・・
バスに揺られ、標高1000mを超えると積雪があり、途中のパーキングで
ドライバーさんから「ここでチェーンをつけますので、しばらくお待ち下さい」とアナウンスあり。
 
 
大きなバスにチェーンを装着するのはなかなか大変そう
バスの乗客たちは文句も言わず、じっと待っている。
結構待ったが、バスは出発!!
 
 
車窓からの風景はまさに雪国♪
 
 
終点のビジターセンターで下車。
私を除いては、すべて登山客だった。
 
 
私の目的は雪景色を見ること・・
 
 
“晴れ女”の私はこの日もお天気に恵まれて最高の雪景色を
見る事が出来た
 
 

 
 
この日はお散歩だったので、雪道を歩き赤城神社まで・・
 
 

あの朱色の橋を渡って神社にお参り・・
『登山お守り』があったのでいただいてきました♪
 
 

 
春には山に登るぞ
 
大沼湖には氷が張っていて、これも又、いい絵になっていた。
 

 
        帰りのバスを待つ間にランチ

群馬名物の『きりこみうどん』を食べました(^-^)
スポンサーサイト

今年最後の山歩き(陣馬~高尾)

2014-12-23

今年もあと10日になった。
 
忘年登山・・というわけで今年の集大成(ちょっと大げさかな)で
陣馬山から高尾山まで縦走してきた。
 

 
 
今まで陣馬山、景信山、城山、高尾山には登っているが縦走したことは
ない。
 
全長18.5Km
平坦な道ではないので結構なロングコースだ。
 
途中、ギブアップしたとしてもエスケープ道があるので、何とかなるさ・・と
思い、参加した。
サークルのイベントなので15名が参加。
 
気心が知れている山仲間たちなので、気分的にも楽だった(^-^)
 
お天気も良く、歩き始めて90分で陣馬山頂上に到着!!
眺望良く、富士山もバッチリ
 

お天気が良くても霞んでいて富士山を見れないこともあるので、みんな
大喜びだ
 
しばらく休憩し、シンボルの白馬の前で集合写真を撮り、出発!!
 
 
次の目的地、景信山へ向かう。
 
 
途中の明王峠へ
ここでも富士山が見える~
 

茶店のベンチでランチ。
温かいスープとおにぎりでホッと一息。
あまり食べ過ぎると歩行に差し支えるので、ランチは少なめに。
 
 
そして景信山へ向かう。
頂上は眺望も良く、富士山も

 
スカイツリーも見えています(^-^)

 
しかし喜んでばかりではいられない。
ここはきょうのコースの約半分。
まだまだ先は長いのだ
 
 
次の休憩ポイントは城山
ここの茶店のなめこ汁はとても美味しい。
でもこの日はお休みで、楽しみにしていた仲間はちょっとガッカリしていた。
 
 
ここからは巻き道を利用して高尾山頂上をパスして下山・・
稲荷山コースをひたすら降りる。
足に疲れを感じているが、歩き慣れている道・・
 
歩き始めて7時間、無事下山出来ました~~
頑張った自分を褒めてあげたい
 
有志で打ち上げ
に行くって言われたけど、さすがに
ダメ・・
 
早く家に帰って熱いお風呂に入りたかった
 
 
 
 
 
 
 

冬の百蔵山

2014-12-15

最低気温が一桁になって寒い朝を迎える季節になってきた。
 
冬は苦手だけど、まだ登っていない山や富士山が見える山・・など
イベントが立つと行ってみたいなあ
と思う。
 
当日までは天気予報が気になり、お天気になってくれますように
と。
 
私は“晴れ女”みたいで、イベントは晴れの日が多く、仲間たちからも私が参加
するのでお天気は大丈夫だと思ったわ・・などと持ち上げられた(笑)
 

 
JR中央線猿橋駅から百蔵山登山口までバスに乗り、バスを降りて準備体操を
していると・・
なんと!!
富士山
が見えている(^-^)
ズームで撮ってみた。
 
きょうの参加者は11名。
みんな、ニコニコ顔
になった。
 

向こうに見えているのが百蔵山(1003m)で登山口(450m)まではバスだったので
頂上までは楽に行ける初心者コース。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
富士山が見えるとテンションも上がり足取りも軽くなる
 
頂上に着いた~~
 
大好きな富士山
が見えたので
 

ここでランチ
 
大人数でBBQやお鍋をしているグループもいる。
忘年会を山頂でやっているようだった。
 
しばらく休憩していると風も冷たく、寒くなったので出発!
 
下山は登りとは違うコースで、ロープを使いながら降りる急坂コース。
落ち葉が滑りやすいので、一歩一歩、慎重に・・
 
名勝『猿橋』見学
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてJR猿橋駅まで歩いて、無事山歩き終了!!
歩行時間4時間、9Km
冬の山歩きには最適な山だった。
 
高尾駅まで戻り、有志6人でお疲れさま~~

ウォーキング

2014-12-13

山歩きも頻繁に出かけるわけではないので、ウォーキングなどの
お誘いがあれば、出かけていく
 
昨日は以前に住んでいた町のサークル仲間のウォーキングの会に参加した。
 
当初の予定では一昨日の予定だったが、その日は予定が入っていて参加出来ず、
残念・・と思っていたら、一昨日は天候不順の為、順延された。
 
ラッキー
 
前回は9月に参加したので、皆さんと3ヶ月ぶりの再会。
引越してしまったのに、変わらず親交を温めてくれるサークル仲間たちに感謝・・
 
師走とはいえ、風も穏やかでウォーキングするのにはもってこいの日だった。
 

 
二子玉川駅から野川の川辺りを歩き
 

 
岡本公園へ
 

 
まだ紅葉も残っていて、とっても得した気分(^-^)/
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
公園内には民家園があり、お正月を前に障子の張替えをしていた。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここは世田谷区だが、丘陵地帯には大正時代に建設されて、現在は東京都の重要建造物に選定されている静嘉堂文庫・美術館があり、美術館は工事中で閉館中だったが建物を見て来た。
 

 
ウォーキングはのんびり、談笑しながら約1万歩・・
 
その後は駅前のデパートのレストランで
で乾杯!!
美味しいランチ
を食べました

雪の日の山歩き

2014-12-12

お天気の良い日
の山歩きは眺望も良く、テンションも上がるけど、北風が吹く
寒い日は出来るだけ外出しない事に決めている私(笑)
 
でもサークルのイベントはだいぶ前に告知されているので、イベントの日が
近づくにつれ天気予報がとても気になる。
 
降水確率が50%以上になるとイベントは中止になるので安心だが、今年2月の
大雪には驚かされた

 
東京にも大雪が降り、高尾山でも相当な積雪があった。
 
その時に雪山体験(アイゼンの装着)をするというので、参加した。

 
普段はリフトなど使わないが、この日は城山まで歩くので、時間短縮のために
リフトに乗った。
まるで雪国のよう・・・
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
薬王院の本堂は雪かきされていたが、参拝客は大変だろうなあ(^-^)
 

 

 
それにしても普段気軽に歩いている高尾山の景色が大雪でこんなに変わって
しまうなんて・・
 
私にとって、今年の3大ニュースの一つになった

今年の山歩き

2014-12-10

今年も残り少なくなってきました。
 
寒がり屋の私はゴルフは冬眠・・
でも山歩きは寒い1月から始めました。
 
サークルのイベントで『石老山と嵐山』を歩きました。
私は晴れ女
 
この日も朝からお日さまが出て、寒さを感じない一日でした。
 
私は富士山が大好き
 
富士山を見ると幸せな気持ちになれます(^-^)
 
この日は12Km、22000歩歩きました。
 
 
                    

期日前投票へ・・

2014-12-09

 

 
 
 
 
 
 
 
 
衆議院議員選挙の投票日は12月14日。
 
その日は予定があるので、きょう期日前投票に行ってきた。
メディアの独自の調査によれば、選挙をする前から自民党の過半数は
決まってしまっているかのよう・・
 
だったら選挙に行くのは止めよう。
そう思う人がますます増えることになる。
 
選挙にかかる費用は莫大なもの。
それも国民の血税から支出されるのだ。
 
政治に無関心・・というのは自分たちの生活を良くしよう・・という気持ちが
ないからなのかなあ?
 
私の個人的な意見では、アベノミクスの影響を受けられたのは、一部の
限られた人たちだけ・・
 
現に消費税の引き上げによって、以前より生活費を節約している人が多いのでは。。
 
 

 
 
 
投票に行かない人は、せっかく与えられている権利を放棄してしまうのよ!
 
 
YESでもNOでもいいのです
 
自分の意志を示しましょうよ(^-^)

山の頂点

2014-12-08

私の山の頂点は屋久島の宮ノ浦岳(1936m)
日本百名山の一つです。
 
 
過去の登山人生において最も長時間歩き、寒さと疲労に耐えた山行だった・・
 
 
SNSの山のサークルで『屋久島へ行こう!』というイベントが立った。
3泊4日で滞在中の行動は自由行動だという。
 
 
羽田から往復、航空便を使いホテルは同じホテルに連泊。
昨年の10/15~18日まで。
 
山の経験が少ない上に、勉強不足だった。
屋久島は暖かいところだと思っていた。
 
ヤクスギランドや宮之浦岳の頂上には積雪がある、という事も知らなかった・・
 
・・・というのも、山に行く時はいつもリーダーがいて、そのうしろを歩くだけ。
 
健脚な山仲間たちは、百名山を目指しているが、私はいろいろな山を歩いて
みたいだけかも。
それも苦しい思いはしたくないので、レベルに合った山を
 
屋久島ではレンタカーを借り、グループで行動しよう、という事になった。
バスもあるので、自由行動も出来そうだ。
 
翌日は宮之浦岳に登る事になった。
8キロの道のりだが、往復すると10時間~11時間かかるらしい。
 
屋久島はお天気マークだったが登山口まで車で来ると雨が降っている・・
雨の中の登山はほとんど経験がない私。
途端にテンションは下がる。
 

 
健脚ではないもう一人の仲間と、無理だったら途中で引き返して車の中で待っていよう・・と相談して歩き始めた。
 
雨の中、強い風も吹き出し寒い



 
もう少しで頂上だよ~~
ヘロヘロになりながらも、頂上に到着!!
 

 
風も強いので、この下の岩陰でランチ。
温かいスープがご馳走だった
 

 
下山を始めると、途中から青空も出てきて登ってきた時には見えなかった景色が

 
最高のご褒美をもらった(^-^)
 
 
 
 
 

ワイン列車に乗りました(^-^)

2014-12-07

ゴルフ仲間から多摩モノレールの『ワイン列車2014』の抽選に当たったから
行こう!!とのお誘い
 
 

 
多摩モノレールのイベント列車は毎回、人気のイベントで前回の日本酒列車の時は
抽選に外れてしまった(>.<)
 
今回のワイン列車は運良く当選したようだ。
聞けば、5倍の競争率。
 
多摩モノレールは利用したことはあるが、列車が貸切りで「上北台」を出発。
多摩センターまで車窓から夕暮の景色を眺めながら、ワインを楽しむ・・という。
 
一度は参加したいと思っていたので、いい機会だった。
申し込みは1グループ4名まで。
気心知れた4名で参加した。
 

 
車中はこんな感じ・・
 
ワインは赤・白5種類、提供された。
 
軽食の中身・・

 
右側の湯のみでワインを飲んだ。
 
多摩センター駅で40分間、時間があったので改札を出て辺りを散策。
イルミネーションがキレイだった
 

 
終点は立川北駅。
1時間44分のイベントはこれで終了!!
 
その後は4人で、夜の街へ・・
生ビールで乾杯し、日本酒、焼酎。
 
チャンポンで飲んだせいか、いつも以上に酔いが回ってきた(笑)
 
やっぱり私はビール
がい・ち・ば・ん好き

山のサークル

2014-12-06

山の経験のない私は一人では行けないので、SNSの山のサークルに入った。
 
管理人(リーダー)がイベントを立てて、それに参加申請する仕組み。
 
最初の頃は高尾山周辺の山が多かった。
 
私にとって、どの山も初めての山歩きで、降水確率が50%になると
イベントは中止になるので、歩きやすかった。
 
低山は問題なく歩けるようになったので、次は涸沢カールの紅葉が見たくなった・・
 
果たして歩けるかどうか・・
それが心配だったが、リーダーは大丈夫・・と言ってくれた。
 
2年前の秋
 
新宿から夜行バスで上高地へ。
枕が変わると寝れない私・・
やはり一睡も出来なかった
 
それでも頑張って歩き出す!
 
涸沢への登りは睡眠不足の身にはつらいものだった。
それでもナナカマドの紅葉と山々の絶景は気持ちを奮い立たせるのには
十分だった(^-^)
 

 
 

 
 
 

 
紅葉シーズンの山小屋は平日でも満杯。
一つの布団に3人が寝る・・
寝返りも出来ない状態で、まわりからは歯ぎしり・いびきが聞こえてくる。
 
前夜、寝ていない私は疲れきっていたので、今夜こそ・・と思っていたが、
こんな状況では眠れるはずもない。
 
頭も痛いし、体調は最悪だった。
 
それでも無事に下山して帰りのバスの中では眠りにつけた
 
これで思い残すことはない。
 
今度からは低山を楽しく歩こうと思った。
Graphical Clock cat
Graphical Clock
ネコが好きな物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

☆さっちゃん☆

Author:☆さっちゃん☆
FC2ブログを始めました!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。